佐藤玉雲堂-柚べし

柚べしとは

柚子を使った日持ちのする蒸し菓子で、その昔は保存食としても食されていました。 佐藤玉雲堂では、現在も家伝の製法で一つひとつ手づくりしております。

柚べしができるまで

蜜煮にして細かく刻んだ柚子の皮を入れた羽二重粉(餅米粉)、砂糖、白味噌を練り合わせたものを蒸気で蒸し、十分に蒸したら番重に移し冷却します。 板状に切り、形を整えながら、竹の皮で包むと完成となります。

創業時から引き継がれた昔ながらのお味です。ぜひ一度ご賞味下さい。

価格:315円/1本(10本入り3,360円もございます)

柚べし作業写真